IMG_7877

タジンとは主にモロッコ、チュニジア、アルジェリアで使われている鍋で、ふたがとんがり防止になっているのが特徴です。モロッコでは飲料水は非常に貴重だった風土的要因から、食材の水分だけで調理できるタジンは作られました。

高さのあるフタは、かさばる野菜を盛り上げても収めることができ、蒸すことで柔らかくなって見かけの量がかなり減るため、多くの野菜を食べられます。加熱時に使用する水分が少ないので、水溶性のビタミンやミネラルが溶出する損失が少なく、熱の通りが良いので油の使用も控えられます。そのヘルシーさが見直されて、現代人の間で人気が出てきています。

Share